スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕と味噌一

2016年7月9日

綺麗な星空だなぁと毎日見上げていましたが、いつの間にか七夕も終わりました。
梅雨のど真ん中の七夕は、毎年のように雨に降られてきましたが、今年の七夕の日は雨に降られずと思っていましたら・・・。
平塚の七夕は近年週末の3日間開催となり、今年はの8・9・10の金土日です。さすが、伝統の力と言いますか、見事に雨の週末となってしまいましたね。

みそのれん
さて、平塚(南金目)といっても東海大学の近くの味噌一に久しぶりに行ってきました。

みそ1
味噌ラーメン(並)は、角煮が一つ入って680円、餃子は4個で350円です。
ここの大きめの餃子は、特製タレにたっぷり浸して食べるのです。

ちょっと味が変わったかも・・・


味噌といえば、長年食べている小田原・雪だるまの味噌チャーシュー。
雪みそちゃ
ずっと安くてうまい!を定番としてきましたが、ここへきて700円にアップとなりましたが・・・まだまだお手頃価格だと思います。






スポンサーサイト

馬とだるま市民会館食堂

2016年6月30日

市民会館だるま食堂

6月26日(日)artnow2016で小田原城馬屋曲輪に出現した白馬は、会期を終え、次の活躍の場を求めて移動を始めました。
馬移動1馬移動2
左)馬屋曲輪南側にある三の丸小学校前を移動する馬。右)三の丸小前からお堀端通りに入る馬。

馬@市民会館
新たな居場所で秋の市民文化祭オープニング事業のPR役をしばし勤めます。さてここは・・・そうです。文化祭のメイン会場となる小田原市民会館の1階ロビーに設置されました。
しばらくここで飼葉を食べるようです。
馬市民会館だるま食堂
さて、本題です。よく足を運ぶ市民会館ですが、この30日をもって開館当時から50年に近く続いた2階のだるま食堂が閉店するということで昨日29日に最後にカレーを食べに行ってきました。
写真を撮るのを忘れましたが、700円のカレーは今では珍しくあの独特のカレー容器と横長で楕円形のスプーンでライスにかけて食べるスタイルです。

市民会館食堂は、小田原漁港・魚市場の2階にある食堂とともに、昨今のテレビ露出から毎日のように長蛇の列ができている老舗だるまが経営する食堂で、洋食が食べられるのはこのお店だけでした。この日も、閉店間近ということでランチタイムは満席でした。

ちょっと寂しくなりますね。

ドラえもんのどら焼き

2016年5月11日

ドラえもんのどら焼き


先週、奥村土牛展に行ったことはすでにお話ししましたが、ターミナル駅である新宿は必ずと言っていいくらい西口に出ます。

西口ロータリーの真正面は、都庁をはじめとする高層ビル群がありますが、昭和の時代には、京王プラザホテルと、真ん中に見える白い住友ビルが先駆的に建っているくらいで、中央公園までは空き地と高架の道路だけがやけに目立っていました。
西口
そして今もある駅前ロータリーのすぐ向こうには松岡セントラルビルとスバルの広告塔。そして右手には小田急ハルクのビルありましたね。
ハルク 出展 
さて、ドラえもんは私の時代ではありませんが、どこでもドア―をはじめとする願いを叶える品々にはいつも感心させられましたね。
最近では、漫画よりもCMののび太(妻夫木)とドラえもん(ジャン・レノ)が身近に思えていたら、今やドラえもんはなんとマツコ・デラックスですよね~TOYOTAさんw
ドラえもん
そのドラえもんの大好物といえば「どら焼き」。そのモデルとなったどら焼きが、この小田急ハルク1階にある甘味喫茶「時屋」のものと言われています。時屋

以前四谷のいとこのところにもっていきましたがこのどら焼きの事は知りませんでした。
そして、このどら焼きは小中大のサイズから選べるのですが、特注のウエディングどら焼きでケーキカットした人もいるとか!
どらやk
美味しい餡子もたっぷり入った定番のどら焼きと、お店でしか食べられない生クリーム入りのどら焼き(これはまだ食べたことはありませんが)も人気とか。
最近、和菓子も洋菓子も甘さ控えめが美味しい、みたいな風潮がありますが、程度問題だと思います。昔ながらのお餅が入って甘い、懐かしいおしるこをご所望の方には「田舎しるこ」がお勧めですよ。


ジンジャエールの憂鬱
さて、友達に頼まれて、ジンジャエールを買うこととなったとある夜、さすがにウィルキンソンとまでは望みませんが、カナダドライはあるだろうとコンビニに行きました。1軒目、2軒目、3軒目・・・

コンビニは、ソフトドリンクに限らず野菜ジュースやヨーグルトも、これでもかというほど多種多様な商品を並べている中で、結局、セブンイレブン、ローソン、ファミマ、サンクス、NEWDAYSと5軒回るも全て無し・・・もはや、あのカナダドライも遂に消えたのか・・・と

ジンジャエール
そして次の日スーパーに寄ってみました。あるじゃないですかカナダドライ!
まぁ頼んだひとには届かないまでも折角なのでの見もしないのに2本買って帰ってびっくり。なんとそのキャップにはCoca Colaの文字があるじゃないですか。

飲み屋のソフトドリンクには、よく「ジンジャエール」とありますが、殊、コンビニに関しては、並んでないから売れないのか、売れないから並ばなくなったのかは定かではありませんが、確実にジンジャエールの存在感は薄れているわけで、こうして商品は消えていくのでしょね。

さて、それに代わるものはなにかあるのでしょうか?
そういえば、コーヒー好きの私が、最近ジンジャーレモンとか自家製ホットジンジャーなるものを所望するようになったのはのも嗜好の変化なんでしょうかね。

復活

2016年2月26日

ミントココアが復活しました!

でも、木、金、土のランチタイムから4時?頃までの限定なのですがうれしいですね。
mcc.jpg

今日は、久々に2種類のキッシュプレートとお宮ブレンドを堪能してきました。

1月大棚浚え その1  

2016年1月31日

ほっこりする野菜料理
oz cafe 茅ヶ崎


1月はいろいろありすぎてなかなかアップできませんでしたので、まとめて短めに記しておこうと思います。
「食」が多いですが、暖冬・暖冬と言われていましたが、この間、大雪による鉄道会社の自発的な間引き運転による東京大混雑とか、軽井沢の痛ましいスキーバスの事故、一方、南岸低気圧のおかげかは不明ですが、PM2.5もこのところ低い数値で青い空の日が続いていますね。

そんな1月でしたが、まずはタイトルにある野菜料理。
ベジタリアンではありませんし、生野菜のサラダを食べていれば良いというものでもなく・・・
ほっこりと心休まる野菜料理となると・・・
ということで、いつも素敵なワンプレート料理を出してくれる茅ヶ崎の鉄砲道にあるoz cafeのスペシャルメニューを楽しんできました。
ver1.jpgveg2.jpg
veg3.jpgveg4.jpg
ここにはありませんが、当然野菜のスープもいただきました。

⚫️oz cafeのHPができたそうです。


田舎しることマスター自慢の手づくりシフォンケーキセット
かくれんぼ


先日、ジャンボレモンを紹介してから、買い物ついでにまたまた、かくれんぼに寄ってみました。
1月のうちに「田舎しるこ」。これもマスター手づくりです。

田舎しるこシフォン

ちょっと甘い物ばかりにみえますが、1週間空いてますから(#^.^#)(#^.^#)

さて、大棚浚え その2につづきます(*^_^*)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。