スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶室

2014年2月17日


裏千家 茶室

初釜を前に扁額を納めた茶室におよばれ。

にじり口のある茶室の玄関に飾られた扁額。


ここには、彫り込んだ扁額が飾られている。


京の懐石料理・おしゃれにいただきました。



裏千家の師範である主のお手前で、美味しいお茶をいただきました。

最近は、アイスクリーム、クッキー、チョコなどなど、抹茶味のスイーツがたくさん溢れていますが・・・
やはりお茶の本来の味を楽しんでいただきたいものです。



スポンサーサイト

連続

2014年2月14日


大雪警報


まさかの2週連続で小田原に大雪警報がでるとは。

ランチを食べて外へでると一面の雪。
降り続ける雪の話題が「バレンタインデー」の上に積もっていった。



道路は轍ができてきたが、馬出し門あたりは一面雪景色でモノクロの世界だ



今日の雪は、先週の軽く柔らかい雪と比べ、湿った重い雪。
夜半には雨に変わるとのことだが。
週末だと通勤の心配はないが、梅まつりなどは大打撃かな。
凍結は免れても、雨はあがってほしいものだ。

えっ!
予報は大雨?

暴風雪・大雪警報


2014年2月8日


雪と紅梅


何十年ぶりというか、初めてなのか?
暴風雪警報とは、驚きである。

小田原は年に2回くらいしか雪は降らないし、降っても翌日には解けてしまいのがほとんどだが、昔から冬はスキー!ということで年末からGWまでスタッドレスを装着している。
今年に限って履いてない時にこの雪である

しかし、降り続いている間はMAD&SNOWのタイヤとフルタイム4駆で充分なのです。

雪に包まれた紅梅が綺麗である。

先週行った寄のロウバイはこの週末あたりが見頃だったのかな?
雪の梅林も絵になりそう

松田町寄ロウバイまつり

2014年2月1日


松田町寄ロウバイ園
五分咲き

ロウバイ、紅梅、白梅

暮れに庭の木をロウバイと知らず切ってしまった。

木の中には八分咲きのものも。

実はあまりピンと来ない。そんなこともあって寄(やどりき)のロウバイまつりに行ってきた。
何度も来ている土地だが、久々の寄。

ロウバイまつりは最近始まったのかな?
会場は、山の茶畑の上の斜面に広がっていた。
ただ遠目には枯れ草の色と同化して見えてしまいそうだが、急な山道を上がっていくと、水仙に似た甘く・・香しい匂いに包まれていく。

ロウバイの花は、つぼみから咲き始めは、下向きが多いのか。すずらんが連なったようにこんな感じで咲いている。

ロウバイって、梅?

ちなみに、ロウバイは「蝋梅」と書くが、梅とは無関係。
ロウバイは、ロウバイ科ロウバイ属で、ウメはというと、なんと!バラ科サクラ属の落葉低木だそうだ。
そう言えば、確かにトゲがあるよね。でも、小田原・フラワーガーデンの渓流の梅林だけでも150種類以上なるのに・・・ウメ属もないのか。
でも、ウメは中国雲南省とかが起源と記憶しているが、バラは??



遠くからの見栄えはイマイチ押し出しが弱いが、
山の上から見るとロウバイの花の密度がわかるでしょ。


見頃は、2月10日前後だそうだ

帰りに、今日2月1日から始まった、曽我の梅まつり、
瑞雲寺に行って見た。鐘撞き堂を背に咲く紅梅。



枝垂れ梅ではないが、白梅も裏から見るのもなかなかおつな姿。



昨年も紹介しましたが、東は、曽我梅林、
西は、久野のフラワーガーデンの渓流の梅林と
わんぱくランドに隣接する辻村植物公園の梅林がお勧めです。


※松田町寄ロウバイまつり
2月23日まで
駐車場は無料、入園料は200円かかるけど、おつりがきます!
松田町寄ロウバイまつりの情報はこちら

※曽我の梅まつり 曽我別所は曽我別所梅林のHPがあるんだけどな〜 他のエリアは、ないのが残念。
小田原 梅まつりの概略はこちら💦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。