スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月大棚浚え その1  

2016年1月31日

ほっこりする野菜料理
oz cafe 茅ヶ崎


1月はいろいろありすぎてなかなかアップできませんでしたので、まとめて短めに記しておこうと思います。
「食」が多いですが、暖冬・暖冬と言われていましたが、この間、大雪による鉄道会社の自発的な間引き運転による東京大混雑とか、軽井沢の痛ましいスキーバスの事故、一方、南岸低気圧のおかげかは不明ですが、PM2.5もこのところ低い数値で青い空の日が続いていますね。

そんな1月でしたが、まずはタイトルにある野菜料理。
ベジタリアンではありませんし、生野菜のサラダを食べていれば良いというものでもなく・・・
ほっこりと心休まる野菜料理となると・・・
ということで、いつも素敵なワンプレート料理を出してくれる茅ヶ崎の鉄砲道にあるoz cafeのスペシャルメニューを楽しんできました。
ver1.jpgveg2.jpg
veg3.jpgveg4.jpg
ここにはありませんが、当然野菜のスープもいただきました。

⚫️oz cafeのHPができたそうです。


田舎しることマスター自慢の手づくりシフォンケーキセット
かくれんぼ


先日、ジャンボレモンを紹介してから、買い物ついでにまたまた、かくれんぼに寄ってみました。
1月のうちに「田舎しるこ」。これもマスター手づくりです。

田舎しるこシフォン

ちょっと甘い物ばかりにみえますが、1週間空いてますから(#^.^#)(#^.^#)

さて、大棚浚え その2につづきます(*^_^*)


スポンサーサイト

ブラタモリ 小田原

2016年1月23日

江戸の原点は小田原にあり
NHK ブラタモリ

NHK総合 1月23日(土) 午後7時30分
ブラタモリ

さて、NHKの番組紹介です。
小田原といえば、昨秋、鬼と呼ばれた男「松永安左エ門」が放送されました。また城といえば、以前に見たのブラタモリでは、真田の城下・上田の町が紹介されました。
今日は、小田原の紹介。「江戸の原点は小田原にあり」。
かつて、東京の築地市場近くには小田原町というところがあって、築地本願寺のある交差点には、今も「小田原町交番」があります。これは江戸時代、多くの人が小田原から移り住んだことを意味します。

定番の小田原城も。「城」というと皆さん、天守閣を連想することが多いと思います。その天守閣は現在、耐震工事中で4月末にならないと入城できませんが、城とは天守だけでなく、本丸、二の丸、三の丸や堀や土塁などを全て含むものです。
実は小田原城は、戦国時代、大阪城にも負けない全国でも有数の大きな城であったのです。それは、城下を取り込んだ周囲9kmにも及ぶ「総構(そうがまえ)」と呼ばれる小田原城大外郭にあります。

さて、今日はどんな取り上げ方がされるのか楽しみです。

⚫️1月23日 #28 ブラタモリ 

<第3土曜日はカミイチ>
1月23日(土) 10:00-16:00 上府中公園(かみふなか)
茅ヶ崎のpsipsinaのパン屋さんも出てますよ
⚫️カミイチ

忙しい日曜日を乗り切る

2106年1月18日

久々に朝から動き出しました。
天気が崩れるといわれていましたが、朝は日差しもあり思いの外、野外でも快適でした。

<木こりの木馬=朝>
昔は、日曜日は朝6時に起き、朝から森林整備にいそしんだものですが、また暇を見てお手伝いに出かけたわけです。
木馬たち

昨秋のアンデパンダン展でも紹介した木こりの木馬の製作も最終段階ということで、仕上げですね。
この季節、気温が上がってくるまでは、焚き火をして暖をとります。
きれいになった
今日は、出来上がった木馬にチーム名(Freak's)を彫った後、井戸水のお風呂に入れてあげました。
といっても、この季節、井戸水は温かいのですよ。一年を通じてだいたい15℃くらいあるので夏は冷たく、冬温かいのが井戸水なんです。

そんなわけでお風呂上がりでサッパリした木馬です。ん?木馬に見えないですか??
そうなんです、森にはイノシシやウリボウもいるのですw
できあがり
さっぱりした木馬には、いつまでもツヤツヤでいるようベビーオイル(木質系防腐剤)を塗ってあげます。
しかし、焚き火を背にした作業は暖かで快適でしたが、少し風向きで煙に巻かれる時もあり、煙の匂いが付いてしまうのではと少し心配でした。
その結果はというと、靴のソールが焚き火で溶けていたことでした(。>ω<。)ノ
⚫️フォレストフリーク

<楽友協会第66回演奏会=午後>
昼前に木馬づくりを切り上げ、市民会館へ。作業着からジャケット&タイに着替えて、昼から漆原朝子さんのヴァイオリンコンサート「フランス・ベルギープログラム」のお手伝い。
開場の2時頃になると気温が段々下がってきました。

リハを少し聴けました。素晴らしい音色でしたね。
いいプログラムなので、もっと多くの人に足を運んで欲しいものです。

さて、いつもは終演から打ち上げまでお付き合いするのですが、この日は大変忙しく小田原駅に向かいます。

<友遠方より来たる、また楽しからずや=夕方>
新宿にはロマンスカーが快適です。
昔は小田急の終点は小田原だったのです。大正期の発足当時は小田原急行鉄道株式会社といっていたんです。

昭和の時代は急行が箱根湯本までいっていましたが、小田原からは、箱根登山鉄道に乗り換えが基本でした。箱根登山電車は、軌道の幅が違うため小田原〜箱根湯本間は3本のレールがあるんです。
今はロマンスカーの終点は箱根湯本で、小田急のCMは箱根、箱根のオンパレード。これも発足当時の目論見と同じであるですから当然といえば当然なのでしょう。とはいいつつも、さすが週末は小田原で降りてくれる(乗り換えだけか?)お客さんもいてくれてなによりです。
小田急1
さて、あまり見上げることなのない駅の屋根ですが、ここ小田急小田原駅では高くて明るい屋根がホームに降りる時に普通に視界に入ります。

西口に出ることが多い新宿駅ですが、久しぶりに東口に出てみましたが、ケギ混みでしたね。

楽しい時間はすぐに過ぎてしまうものですね。
小田急2
さて、新宿の夜はまだまだ更けていませんが、帰りのロマンスカーは10分前でも指定席!

予報通り、夜の小田原は雨でした。

忙しかったですが、充実した1日でした。

凧とレモン

2016年1月16日 その2


<武者絵の凧>
先週、新年になって初めて「かくれんぼ」にいきました。
いつもの深煎りのコーヒーを

正月の遊びというと、昔はすごろく、かるた、凧あげとコマ回し、羽子板でしょうか?
いとこの中で最年少だったからか、皆年上で小学生のころから、かるたより百人一首をやるのが多かったですね。
娘が中学生のころ、全部覚えていたのを思い出しました。

話しはそれましたが、凧です。
凧1凧2凧3

お店に飾られた武者絵はお客さんの父娘合作だそうで、竹ひごから作り、武者絵も独学で展覧会を開くまでになったそうです。見事ですね。

<ジャンボレモン>
それだけですが、大きいですね。レモン汁を使うよりもピール(皮)の砂糖漬けとか(写真手前)に使うそうです。
レモン
大きさを表すのに、カメラを比較のため置いてみました。ちょっと行儀が悪いですがコーヒーカップに載せてパチリ。携帯の広角だと手前の小皿が結構大きく写るもんなんだなぁ、と改めて・・・認識しました。

ガソリン レギュラー97円

2016年1月16日

何年ぶりでしょう?
ガソリン最安値

年明けから、中国や中東不安から株式市場は連日の下落ですが、原油価格も落ち込んでいますね。
GS1
小田原は、ガソリン価格が決して安いと言われる地域ではありませんが、先週あたりからレギュラーガソリンがついに100円を切って97円まで落ちてきました。
GS2
ハイブリッド車や30km/Lの高燃費がでてからは、ガソリン価格に対する考え方がかわったのかもしれません、昔から、長らく車に乗っている者にとっては、10km/Lが一つの基準になってきていました。

こう考えると20km/L走る車に乗っている人にとっては、すでに価格はリッター50円、古いアメ車やスポーツカーで5km/Lくらいしか走らない車ではリッター200円とも考えられます。
まぁ、いずれにしても安いことはありがたいのですが、来週は寒波で温度も下がってくるとの予報ですが、ガソリンはまた値上がりの方向だということです。

週末に満タンにしておきますかね?


1月17日は、楽友協会 漆原朝子 ヴァイオリンコンサート

忍野 渡辺うどん

2016年1月12日

純手打ち 渡辺うどん

富士五湖周辺でうどんといえば、吉田うどんなのですね。何回か「てんせいや」さんにいっています。まだ白須うどうはいっていませんが、忍野八海周辺にも美味しいうどん屋さんがあるのです。
まして忍野が地元の知り合いが「美味しい」というのであれば、是非食べてみたいでしょ。

世の中とは1日ずれた3連休の最終日。朝からとても寒い!といっても、多分平年並みなんでしょうが。
昨日まで洗車とメンテナンスで特にどこにも出かけなかったのですが、東京も初雪というので、今シーズン初のスタッドレス完熟走行も兼ねて急ぎ忍野に向かいました。なにせ、11時から14時までの3時間しか開いていないのです。

県境を越え、駿河小山に入ると路面も濡れていましたが雪は皆無、須走まできて路肩に雪が残っている程度でした。
目指すうどん屋さんは、忍野の町中でコミュニティセンター前の幹道から1本中に入ったところ。
行き過ぎるとすぐ正面に承天寺がありますから、ここを右折して最初の角をまた右折すれば100mもなく道沿いです。
ちなみに、このお寺の鐘楼の木彫はなかなか素晴らしいです。興味がある方はここもオススメですよ。
渡辺うどんうどん1
吉田うどん同様、民家の一部がお店になってて、20畳くらいの畳の一間が食堂です。
メニューは厨房の上の壁にあるのですが、肉うどんを狙ってきたので・・・
「肉うどんお願いします〜」というと、「チュウですか?チュウ?」と。
「はい?」と相棒の杉下刑事のように言いたいところですが、多分「中」だろうと!
「はい!」と答えたわけで。

ここも肉は馬肉ですよね。肉は馬肉を主張しています。スープにも肉の味が加わったからか少し尖った?ところが、美味しいです。テーブルになる天かすを入れるとスープがぐっとまろやかになりましたが、まずはそのままでいただいた方が楽しめるでしょうね。
「食べ切れました?温まりました?」と入ってきたときの私の状況を見透かされていたようなww
これで450円は安すぎです。とても美味しかったです。
次回は大を注文できそうですが、メニューをゆっくり見てからにします。

帰りは、山中湖畔を回ってきました。その昔、この辺りは常に凍っていてスケートができたんですよね。
湖1他の白鳥
他の白鳥や休んでいました。

この白鳥は遅めのランチのようでした。
湖2食事中


渡辺うどんのtabelogはこちら

2016年1月11日

紅梅が咲きました


暖冬、暖冬と言われてスキー場に雪が降らないことばかり考えていたら、紅梅がすでに咲き始めていました。
梅1
午後の陽をいっぱいに受けてつぼみも大きくなってきていますね。
梅3

小田原梅まつりは2月6日から3月6日とのことですが、早まるのでしょうかね??
曽我の里 梅まつり


赤ついでに、南天もおまけに!
南天


漆原朝子

2016年1月6日

漆原朝子
フランス・ベルギープログラム

小田原楽友協会 第66回演奏会

さて、久しぶりにクラシックの世界へ。
今回は、漆原朝子(現在、東京藝術大学準教授)さんの登場です。楽友協会ではお馴染みの、姉・漆原啓子さんとの姉妹デュオCD「無伴奏ヴァイオリン・デュオ」は、平成26年度 文化庁芸術祭レコード部門優秀賞を受賞し、注目されています。
漆原朝子

ラヴェル ヴァイオリンソナタ「遺作」
サン・サーンス ヴァイオリンソナタ 第1番 ニ短調 Op.75
ルクー ヴァイオリンソナタ ト長調
サン・サーンス 序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 Op.28

日時: 2016年1月17日(日) 14:00 開演
場所: 小田原市民会館 大ホール
当日入場できます: 3,500円(全席自由)

漆原朝子(ヴァイオリン)
鷲宮美幸(ピアノ)

問い合わせ: 小田原楽友協会事務局 TEL.0465-23-3881

楽友協会のHPはこちらをどうぞ




小田原17.7度

2016年1月3日


浮かれてばかりはいられない

日本は、観測史上非常に稀な暖かい正月を迎え、沖縄では、夏日に近い23℃、関東でも15℃を越え、4月上旬の温度とか。いよいよ地球レベルの温暖化は進んできているのでしょうか?
そして、小田原はというと、17.7℃!
東名につづく国道255の温度計は18℃を表示していました。

予報は知っていましたが、油断は禁物です。下界が15℃でも箱根に上がると6℃とか!はよくあること。
そんなわけで、今日は初乗りということで一応、気温一桁仕様で出かけましたが、やはり暑い。
実際、陽が当たっているところは暖かでも、悪いことに、汗で発熱するヒートテックは、暑すぎてさらに汗ばみ、走り出すとこれが冷えるのです。まして、日陰に入った途端、その冷気との温度差はまさにヒートショック!
そろそろ今はやりの電気式ヒートジャケットですかね??

さて、またまた今年も前振りが長くなってしまいました。
西
箱根駅伝の混雑を避け、小田原を通過してから始動し、まずは曽我丘陵から富士山と箱根山を。

南西
南にカメラを振ると相模湾と伊豆半島が見えます。
凛とした寒い冬の空は澄み切った青空なのですが、暖かいからか、少し霞んでいるようでした。
雲
5日くらいまでこの暖かさは続くようでうすが、喜んでばかりはいられないのですよ。
pm160103.png
これは今日3日のPM2.5の予報。

そして明日からは、さらにひどくなるのです。
日本気象協会でもPM2.5予報を出しています。

空は青いほうがいいですよね。




大磯

2016年1月2日

相模湾

小春日和とは、11月から12月にかけての暖かい日を言うそうです。
ベテランアナウンサーは、11月と習ったようですが・・・暖冬なのでしょうか?4月の気温とのことです。
小田原は今日15度まで上がったそうです。まぁ、暖かい方が楽でいいですね。
OISO.jpg
今日は、大磯に出かけました。
ロングビーチの駐車場からの相模湾です。

帰りは、国道1号線をゆっくり帰ってきましたが、すでに沿道には箱根駅伝応援の人たちが並び始めていました。
まだ、先頭は藤沢から茅ヶ崎に入ったところなのですがね。
途中で、応援の旗をもらいましたが、帰宅してゴールまでをテレビ観戦しました。最近低迷続きで・・・。

さて、元日は箱根神社に初詣に行ってきました。
芦ノ湖
参道手前からの芦ノ湖です。海賊船が2隻。
階段
階段下で待ちます。上庭が空くと、50人ずつくらいで順番に上がります。階段途中で待つのは危ないですからね。
上がった頃には、下で待つ人はいませんでした。4時半も過ぎると人ではひと段落なんでしょうね。
昨年は、この時間から雪になりました・・・
箱根神社
やっと本殿。ここまでくればもう直ぐです。

今年は、雪も降らず往復3時間でした。

A Happy New Year 2016

2016年1月1日

新年あけましておめでとうございます。

2016空

皆様にとって良い年でありますようお祈りいたします。

本年もよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。