スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽を楽しむ12月2日(Sun)

10月末まで半袖で過ごせる日々が続き、11月に入ってやっと紅葉の便りが北の方から届いてきたな、と思っていたら、ここ数日は邪魔になるかと思いつつもって出たコートの暖かさにホッとする・・・冬。
早いもので、週末はもう師走。

秋の文化イベントがやっと一段落したと思ったらもう12月。
この月は、またいろいろなコンサートが目白押し。知っているだけでも、1、2、3、4・・・・・怖い(笑)

さて、それでは、12月の最初の日曜日に行われる2つのコンサートを紹介する。

まずは
仲道郁代ピアノリサイタル



小田原楽友協会の演奏会を通して小田原でもファンの多い仲道さん。前回は、小田原市民会館の耐震改修工事のため南足柄市の文化会館での開催となったが、今回の楽友協会第56回演奏会は「仲道郁代のピアノが風を紡ぎ、そして詠う」と題してのピアノリサイタル。モーツァルト、ベートーヴェン、ドビュッシーの名曲を楽しんでいただける。

<モーツァルト>
 フランスの歌「ああ、お母さんに聞いて」による12の変奏曲ハ長調 きらきら星変奏曲K.265
 ピアノ・ソナタ第11番 変イ長調 K.331「トルコ行進曲付」
<ベートーヴェン>
 ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調「悲愴」op.13
<ドビュッシー>
 「ベルガマスク組曲」より月の光
 アラベスク第1番 ホ長調、第2番 ト長調
 喜びの島などなど
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月2日(日) 13時30分(開場)、14時(開演)
小田原市民会館大ホール
当日入場可能: 3,500円(全席自由)
小田原楽友協会事務局 
℡0465-23-3881 または、井上楽器 ℡0465-24-0515
小田原楽友協会
[会員募集中]
会費1,000円/月。一括支払いなら11,000円/年 他に法人会員もございます。
年4回のコンサートを鑑賞できて、チケットは1枚プラスの5枚もらえる。
チケットは、基本的に年間共通券になっているので、家族、ご友人と一緒にどうぞ!とのこと。
小田原楽友協会事務局 ℡0465-23-3881


次は、
JAZZ in 小田原 at ROUTE1


こちらは、知る人ぞ知るワインを片手に上質のスウィングミュージックを楽しむジャズコンサート。

日本を代表するジャズ・オーケストラ「宮間利之とニューハード」で活躍中の超一流ドラマーである坂田稔さんdrsを中心に、三浦哲男さんbs、木崎二郎さんpfに加え、今回はアルトサックスとクラリネット奏者の鈴木孝二さんをゲストプレーヤーに迎えてのセッションとのこと。

ジャズ好きの方、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがかな!

日時: 12月2日(日) 18時30分(開場)、19時〜21時30分
会場: ルート1(Route 1) 小田原市浜町2-7-15(駐車場はありません)

 ※駐車場はいままでの会場であったスズキアリーナでも可。但し台数に限りがあるので事前に連絡をするとよい。
   問: 木崎 090-8175-5016
 ※国道1号線、小田原駅方面から行って西湘バイパス入口(山王橋)手前250mにある歩道橋(浜町)の左側。
会費: 2,500円(コーヒー、ジャスミン茶、ワイン=フリードリンク)
申込: ろくよう社 ℡0463-93-1505
主催: JWS 
問合せ: 木崎 090-8175-5016
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。