スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原城址は満開である

2014年4月1日

小田原城のお堀のサクラは一気に満開である

週末まで保つか?

春休みとはいえ、平日、それも4月1日って、皆さんお暇なんでしょうか?
昼にお堀にかかる学橋のそばを通ったら、まぁ~橋の上は人人人人。
静かなお堀の水面に光る箱根山に沈む夕日と桜を撮ろうとカメラを据えた人たちがその時を待っていたので、違う角度で撮ってみた。




おう、おう、おう。
このお堀の桜吹雪。
見逃したとは、言わせねえぜ!


<コメントに追加>
西海子小路と文学館はこちら(小田原市)
スポンサーサイト
コメント

No title

お城に桜、まさにベストマッチですネ!
今年はまだ花見に走ってないんですが、お城の近くで1号線を挟んでちょっと入ったところの通り,名前は何て言ったけナー?、の桜並木は人も少なめで綺麗れすネ。

No title

すーさん

週末、晴れるといいのですがね。それまで風が吹かなければ
花はなんとか持ちそうです。

すーさんのいうところは、一号線のういろうを過ぎた箱根口の交差点を海側に曲がって100m先を右に曲がる(一号線と平行)と西海子通り(さいかち)です。

小田原文学館が通り沿いにあります。ここも静かでいいですよ。

そうそう、北原白秋童謡館もあるんです・
白秋は、8年間小田原に居て、彼の童謡の半数近くが小田原でできたのですよ。
「雨」「あわて床屋」「ゆりかごのうた」「まちぼうけ」とか
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。