スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木彫展 作品紹介 その4

2014年4月25日


「桜裂く」「海 その2」


作品名は年とともに変わることもある。時として違う作品のタイトルを付けてしまうことも。
そしてそれがかえって合っていたことも。

この作品はたぶん制作したときは「木まま」と題していたような。
木をそのままくり抜いたものを、見る人が好きなようにさわって、動かして、自分好みの形を作って楽しんでもらいたいとの思いを込めた。


この春は桜の見頃が一回の週末だけに終わってしまった。
そんな訳で、サクラの幹を二つに割ったこの作品に今回は「桜裂く」とのタイトルを付けてみた。



「海 その2」

その昔、暑い夏の日にオープンにしたジープで伊豆にドライブした。
伊豆多賀の内海。
路肩に停めた車から浜に降りて娘たちは服を着たまま泳いで遊んだ。
今は道路際は埋め立てられて駐車場+うみえ〜る長浜なる施設もでき、その先に養浜・再整備された長浜海水浴場になってしまった海に、


濡れた髪と服をどう表現するか・・・


ちなみに「その1」は、お姉ちゃんを彫った。


14ブログ用軽い
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。