スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山と梅まつりと蜃気楼

2015年2月1日


今年もあと11ヶ月w

まずは富士山である。
今朝は山中湖が結氷しているとの情報が友人から入った。
凍った平野のワンド越しに見える富士山は、珍しく太郎坊まで雪に覆われていた。
ここは昔、御殿場スキー場があったところで、当時は雪も豊富だった。
外輪山

そんなわけで、小田原から見る富士といえばここ。
圃場整備が行われた田園地帯で、南はカミイチが行われる上府中公園(小田原球場)、東は御殿場線と曽我山、北は松田山と丹沢山に囲まれた足柄平野から見る、伊豆、箱根外輪山に金時山、富士山と矢倉岳である。
この稜線は素晴らしい。
梅
昨日(1月31日)から梅まつりが始まった。昨年もこの場所から富士と梅の花を撮った。

あまりにも天気がよいので富士のあとは、曽我の梅の開花状況を沿道沿いに見ながら、国府津の海岸へ。
思った通り、真っ青な海がそこにあった。
湾
ここからは、箱根の二子山から伊豆半島に続く稜線が見える。

三角形の天城山と大室山が分かるだろうか?
その先に見えるのが最近話題の蜃気楼である!
蜃気楼

これは位置的に熱海沖の初島であるが、浮島現象という、蜃気楼である。

■ 梅まつり 曽我別所梅まつりHP
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。