スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西相展

2015年2月26日


西相美術協会
受賞者作品展 & 第58回市民写生会作品展

毎年秋に行われる小田原市の文化祭。
西相美術展もその一つで100号を超える日本画や洋画の大作、彫塑などこの地域のそうそうたる画家や作家の作品が観れる。
そこで受賞した作家が改めて制作した作品が今、市民会館で展示されているので観に行った。

まずは彫塑の2点。



左: 蓮「REN」(鴨川真世)は、蓮の花びらを人の手で表現している。よく見ると伸びた指先だけでなく、結んだ手の指がうまく組合わさっている。
右: 立つとき (高橋なおみ)。タイトルの通り立ち上がる瞬間を捉えた作品。
素人には材質も興味がある。作品集などでは写真ではわからないからか大きさや材質などが記載されているが、展示会ではあまり見かけない。そのくらい見極めろというところだろう。
木彫工房の作品展では材料を書くことにしている。樟、欅、桧、杉、桑、桜などなど。

写真の絵はアングルだけで決めた。

流石に受賞者だけあって見応えがある。
左: 手前から「早春賦」(保坂美佐子)、「友人」(神谷綾乃)、「田植え前」(青木健夫)
右: 「静物」(高田稔)、「記憶の花びら」(松村明美)

隣りのコーナーは、昨年11月に西相美術協会が横須賀市の荒崎海岸や漆山漁港で実施した市民写生会の作品がずらり。
写生会

会期: 2月25日(水)~3月1日(日) 10時~17時 最終日は16時まで
会場: 小田原市民会館 2F 展示室


■木彫教室 生徒募集中 
木彫教室で木の彫刻を一緒に楽しんでみませんか
木彫りを始めてみたい方、改めて基礎を学びたい方、歓迎します

日時 第1・第3土曜日 10時〜12時30分 月2回(5,000円)
場所 小田原木彫工房(SASH木彫工房) 小田原市栄町3-10-9 リベージオダワラ1F
指導 北村憲司(北村憲司造形教室主宰)

興味のある方は、土曜日(第1〜第3)の午前10時〜午後3時の間に直接工房をお訪ねください。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。