スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽トラ市 & DESTURE

2015年8月3日

小田原まちなか軽トラ市(ゆういち)

軽トラ市は2005年岩手県雫石町で始まり小田原では、多分4〜5年前にここ銀座通りのはずれで始まり、今では「小田原まちなか市場」に発展した。

今回は、夕市ということだが、まだまだ暑さが残るなか久々にでかけてみた。

逆方向からのアプローチにも拘わらず、若手のサポーターたちが手にしたマップを笑顔と一緒にくばっていた。(と、ちょっと若者を応援w)
1.jpg

彼らが配っているのがこれ!
2.jpg


地場の野菜や米を荷台に載せた軽トラやキッチンカー。今回は自治会の夏祭りも同時開催ということでホント賑やか��
軽

小田原ビジネスールのオープニングアクト・吹奏楽部の演奏やミニ・ミュージックストリートも♪
obs.jpg

最近増えた空き地もイベントスペースに��
道沿いの店も開いていてGOOD!

【DESTURE】
天然酵母のパンを買いにくるデスチャーに寄った。
dest.jpg

いつも買うのはライ麦パン(320円)を1つ。パンは気分で店を変えます。
この店はこれ!とても美味しいので是非!
dest2.jpg

↑昨日は勧められたビール酵母パン(360円)を買ってみました�Ⅰ�

軽トラ市は9か10回目とのことだが、毎月第2・第4日曜日には平井書店(小田原郵便局向かい)の裏でまちなか朝市が開かれているので是非。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。