スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘味摘みと絵本

2015年11月9日

カフェクラウディア

今年で3回目?の甘味摘みが始まっていました。
今回は大雄山線沿線も加わり47店舗が参加しているそうです。1枚@500円の4枚綴りの2000円(6枚綴りまで3種類あり)のチケットを買いました。
さて、どこに行こうかと…
どれも美味しそうだが、時々行く自家焙煎のカフェで、つい先日、店に入ったとたんに用事で注文前に失礼した自家焙煎の店・カフェクラウディアにいってみました。
ここのマスターは、以前NHKのプロフェッショナルで取り上げたカフェバッハの講習を受けるなど、いろいろ勉強しているそうです。
ゲイシャ・ドンパチ・パナマは、メニューにはありませんが、ハンドピックで自家焙煎しているカフェですので、一度はお試しを。
さて、甘味摘みのメニューパフェ3種。定番の「コーヒー」「紅茶」に私が選んだ秋限定の「マロン&ポテト」。
マロン&ポテト

ポテトとあるが、実はスイートポテトが正解で、コーヒーゼリーにクラッシュドアイスコーヒーの苦味が甘い栗とさつまいもをバランスよく味わえます。
この辺から中の方にスプーンを運ぶとサクサクコーンフレークとクリーミーになったアイスを想像するところだが、ここにちょっと?と甘いインパクトを与えているのが…小さく切った⚪️⚪️⚪️⚪️⚪️⚪️⚪️が!

あ~、後はご自分で見つけてください。
クラウディア
コーヒーは中深煎りのコスタリカにしました。「このパフェには良いチョイス」とマスターが。

<かくれんぼ>
知り合いが今回の甘味摘みに参加している「コーヒー&アトリエかくれんぼ」に仕事帰りに行きたいというので、売り切れにならないよう予約がてらかくれんぼにも寄ってみました。
お目当てはマスター手作りの「白玉ぜんざい」と「日替わりシフォンケーキ」ですが、金曜日のお楽しみに!
らく3店内は絵本作家『秋田や ゆい』さんの原画展(11月15日まで)が開催中で24枚の絵本原画がストーリーとともに展示されています。

パステルで下地を決めてその上に色鉛筆で重ね描きしていくそうで1枚10時間ほどかかるそうでかなり集中力が必要だそうです。
「らくだの好きな あめ」
らく1
らく2敢えてストーリー無しで絵だけ見せるのも見る人のイメージがふくらんで面白いかも~。
それだけ一枚一枚の絵に力がありました。
らく4

<追記>11月15日
今日が最終日なのを思い出し、寄ってきましたかくれんぼ。一昨日白玉ぜんざいを食べに行った時に買っちゃいました「らくだのすきな あめ」の手作り絵本!もしかして、この1冊だったのかも(^-^)/
本
絶対お得、貴重な1冊です。今日ちょうど搬出に来ていたゆいさんからいただくことができました。
また、楽しい絵本を楽しみにしてますよ!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。