スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹青社書展とリリエンベルグ

2015年12月10日


竹青社書展
アートフォーラムあざみ野


ごぶさたです。
ちと以前のですが、順番にアップしていきます。
すでに終わってしまっているものばかりですがご容赦ください。
11月29日まで横浜市民ギャラリー・アートフォーラムあざみ野で開催されていた書展に友人が出展しているということで見に行っってきました。
書は難しい。まずもって不勉強な私には、内容がわからない。まるで般若心経を見ているようです。
綺麗とか、なめらかとか、勢いとか強弱とか、いろいろあるんでしょうが、読めない、書けない、わからないの三重苦ですが見るのだけは好きなのです。
楷書、草書、隷書などとちがい、この行書とういのは、どこに基準をおいていいのやら正直わかりません。
意味合いとともに、強弱がでるのでしょうが、「実用的」と称されるところも。。。
あざみ外観 のコピー
アートフォーラムあざみ野
竹看板
竹青社書展・会場入り口
会場1
こどもたちの元気な書もたくさん展示されています。
各賞
県知事賞ほか各賞
作品1
受賞作品の一つ。行書の深さを見てください!
荷(蓮)は尽きて、すでに雨にささぐ傘はなく・・・
一年の好景、君すべからく記すべし・・・とか


リリエンベルグ
新百合ケ丘といえば、ここですね。というよりここしか知りませんが、とても美味しいです。
あざみ野から閉店間際にお店にたどり着きました。駐車場にはいつも誘導係がいてくれるので助かります。
lb外もう、この暗さですが、イルミネーションの季節ですね。
lb中カチャッっと撮ったので白色電球ではホワイトバランスも取れずにこんな色ですみません。
この奥には、焼き菓子がたくさん置いてあります。
トルテ さて、数少ない残りの中から選んだのはザッハトルテ。甘さとっても控えめの生クリームが別売で100円。これは是非とも一緒に買ってほしいですね。

さて、クリスマスケーキをご所望の方は、早めのご予約をお勧めします。
▪️リリエンベルグのHPはこちら

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。