スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちきゅうとスカイウォーク

2015年12月24日


噂の「ちきゅう」と「スカイウォーク」


最近、リンクにあるブロ友の「新・気まぐれtomjさん」の追っかけのように、話題がダブってますが、偶然見かけたとか、通りがかりとか・・・やはり狙っていかないといい写真は撮れませんね! よかったら覗いてみてください!
ちきゅう
先週末から相模湾にいる地球深部探査船「ちきゅうですが、22日までの位置情報は横浜港のままだったのが、23日になってやっと相模湾の、ちょうど、国府津・神縄断層のある国府津と伊豆大島の延長線上あたりに変わっていました。
何をしていたのでしょう?地震?海底油田かw
ところがですよ、昨日は、駿河湾に移動していたとかで、今は清水港に着岸中と!一昨日まではなんだったんでしょうね。??

今日は、クリスマスイヴですね。
先日の花菜さんの絵本は、サンタクロースが少し早めに届けてくれたようですが、空から見えた新しい白い橋が目に止まったようでサンタは夕闇せまる中、ソリを止めてみたようです。
温暖化の進展か、雪も降りそうにないこの冬ですが、あいにくの雨模様。sw11.jpg
以前工事中に見た時は、伊豆縦貫道にでもつながるのかと思っていましたが、縦貫道が国道1号にぶつかる伊豆フルーツパークのある交差点はずっと下でしたのでどんなルートになるのかと??

三島スカイウォークというそうで、12月14日にオープンしたばかり。さて、この橋・・・歩行者用で駿河湾と富士を望むための日本一長い400mの吊橋でだそうです。高さは70mだそうで、これだけあればいつかバンジーもありですかね??
sw2
高いところは好きではありませんが、富士山も見えないのでせめて、橋の全貌をカメラに収められないかと・・・しかし、そのためには、1000円払わなければならないようなので次回にしました。
SW.png晴れた日のスカイウォーク!(HPより)
明石ご参考にw 
さてこの橋は? 答えは最後にあります! 

sw3
展望台に上がれば見えるかと屋外エスカレーターを上がってみますとそこには温室のような建物が!

sw4
これは新しいですね〜。とても爽やかで明るい雰囲気が素敵です。まだオープンしたばかりで、お客さんも少なくこんな写真も簡単に取れましたが・・・すぐにたくさんの人で溢れそうですね。
箱根峠
さて、ここからはソリから車に乗り換え一気に箱根峠に駆け上がったわけですが、山はご覧のような濃霧に包まれていました。この日は雨でしたが、もうこの道もスタッドレスが必須の時期ですね。


<答えは 明石大橋です>


スポンサーサイト
コメント

地球深部探査船!

地球深部探査船『ちきゅう』 が相模湾に!
見たかったなぁ〜
横浜港で一般公開した時は都合が悪く、その後JAMSTECに行った時も入港して無く、模型でしか見たことありません。相模湾と駿河湾って、東南海地震関係の調査ですかね?

スカイウォークを観るのに1番良い場所は温室の様なお土産SHOPの横の畑の縁かなぁ〜と思うのですが、残念ながら個人の畑の様で入れませんでした。誰かこの土地の所有者の知り合いいないかなぁ〜(笑)

ちきゅう

tomjさんのおかげで、T-SITE、ちきゅう、スカイウォークといっぺんに3つも達成できました!

これを撮ったnikonのCoolpixは、水中撮影ができるので買ったのですが、スナップのイマイチだし、決して万能ではありませんのでお勧めしません。

ちきゅうは、茅ヶ崎往復した19日(土)にはすでに相模湾にいましたが、大地震の時にはいつも近海にいたという噂も・・・
箱根をはじめ、西ノ島?でしたっけ、フィリピンプレート上がなぜか活発ですからね。
来ないことを祈るばかりですが・・・!!

ちきゅうは、結構大きく見えましたが、とんぼ返りのため写真をとる心の余裕がありませんでした!残念!


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。