スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵方巻き

2016年2月4日

立春、節分、豆まき、南南東

<恵方巻き>
まんまと踊らされています。人生で多分2回目の恵方巻き。自分で買ったのは今回が初めてです。
そもそも、関東にはない「恵方巻き」の習慣。太巻き寿司は関西ともいわれ、恵方巻きも大坂発祥と聞いていたが、大坂出身の人に聞いても、「節分はちらし寿司を作ったものだが、恵方巻きなんて食べたことなかった」とのこと!

改めて調べてみると、大阪・船場の商人が海苔の販促のために始めたとか!
あとはセブンイレブンが1998年に「恵方巻き」と称して太巻き寿司を売り出したことで全国区となったようです。
そんな訳で、今回はコンビニを経営する友人からのセールス。昨日今日始めた訳でもないのに「予約して」といわれ、まぁお付き合いだからということで一番高い(といっても450円だが)のを注文したのはいいが、今日になってはたと気がついたのが18cmもある太巻き1本を一気に食べなければならないこと!

<恵方>
それと、方角である!実はこの方角は4つしかないそうで、南南東、西南西、北北西、東北東のそれぞれちょい右だそうで、これが5年周期で回ってくるのだそうです。

んん??と思った方!正解です。5回の中に同じ方角が2つ含まれているそうです。それは宿題にして・・・
今年は「南南東ちょい右」だそうです。

暖冬といわれながらここ1週間は随分冬らしく寒い日が続いていますが、明日はもう立春だそうです。
節分といえば、鬼と豆まきと福は内。
鬼

歳の数だけはありませんでしたが、予約の恵方巻きには鬼のお面と豆が付いてきました!

さて、あなたは何を願いながら恵方巻きを食べましたか?


乗せられついでにいえば、あと10日に迫った(といってもなにもありませんが)
<バレンタイン!>

女の人男の人チョコレートを媒介に愛を打ち明ける!」

あははw これもまんまと乗せられた結果、日本ではこのシーズンで年間のチョコレート消費量の1〜2割を消費するそうです。

まぁ、2月にチョコをもらう人は、ちゃんと3月にチョコをあげてくださいね。
さすれば、皆が幸せになれるのですから!!






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。