スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月22日

2016年2月22日

にゃんにゃんにゃん(猫の日)
ニンニンニン(忍者の日)


おおおお!
これなら!できるぞ!

フーフーフー(鍋の日)、ツーツーツー(モールス信号の日)、ニーニーニー(お兄ちゃんの日)

まぁ、よくわからないんですが、今日22日は猫と忍者の日とか。

<猫の日>
うちには、むかし、ミーという三毛猫がいました。
可愛がっていたので私によく懐いていました。
猫は今も昔も繋がれていませんので、家にいる以外は気ままでどこにいるのかわからないので、事故にあった猫を見ると心配で家に電話したものです。
最近の猫ブームがすごいことになっていますね。気持ちは十分わかります。
猫の日の経済効果は2兆3000億円とか!

お城もそうですが、猫のブログもよくお邪魔してます。

今日は友人と忍野の渡辺うどんに行ってきました。
昔からよく行動を共にしたものですが、忍野は来た記憶がないというので、忍野八海を久々に巡りました。
月曜日ですが、中国からの観光客でいっぱいでした。
水草
この大きな池の水はきれいに見えますし、金色の鱒が泳いでいる地下水が湧き出しているところは緑の水草が見えます。昔は池の水草は、どこも青々としてとてもきれいでした。
藻
残念ながら今はその緑の水草に茶色の藻がくっついてしまっています。

背景に富士山が見える藁葺きやねの水車小屋も今は垣根で囲われ有料になっていました。
今日は富士山が見えなかったからかお客さんは入っていませんでしたが、脇を流れる桜並木の清流に沿って歩くとこんな風景に出会いました。
桂川
何回もきた忍野八海ですが、歩いてみるものですね。春が楽しみです。

<忍者の日>
さて、今日は忍者の日でもあるのですね。
伊賀、黄河(←甲賀w)がメジャーですが、小田原北条には風魔がいたのです。
この時期、PRするにも寒すぎて観光客がどれだけ来るのかと思いますが、なにかイベントがあったのですかね?
さて、1月に来た時にみつけた「忍びの里
忍びの里忍野だから忍び?食事もできるらしいがお忍び?
しかし、入口を入ると「休館日」の看板が・・・これは隣接する美術館のことか??
武田菱や北条三つ鱗もあることからやはり「忍び」関連かとも思いましたが・・・
忍者の日ですよね〜?? 空いてません??

よくわからないので帰宅後調べてみたら、忍者体験もできるテーマパークとか!

これだけ多くのツアーがこの池を見に来るのなら、売り方一つで、城も、忍者も、もっと売り出せるのではないかと思うのですがね。
PRの仕方の大切さがよくわかりました!

過去ブログ: 風魔山嶽党と忍びの国

<渡辺うどん>
あ〜、ちなみに「渡辺うどん」ですが、今日は友人につられて肉うどん大盛り(650円)を注文しましたが、夕飯は抜きです。
でもとても美味しくいただきましたので、胃拡張ぎみの方にはお勧めですw

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。