スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花・花・花

2016年3月1日

忘れてはならないこと

昨年の春、桜の季節に撮って、2月になったらアップしようと写真を撮っておいたのをついつい忘れてしまいました。
それが起こったのが2月17日(1945年)だったからです。
今日、またその前を通ったので遅まきながら、アップします。
墓
ただ1機でグラマンの大編隊に果敢に挑み墜落した上原中佐の墓で、搭乗していた疾風のプロペラが墓標になっています。ストーリーは掲示板にありますが、感服するのは、いつここを通ってもこのお墓にお花が供えられていることです。
掲示このお墓の花は戦争で亡くなったすべての人への慰霊と平和への祈りだと思います。
沼代の皆さん、なかなかできることではありませんよね。
ありがとうございます。
おわりかけ梅華2016
今日は、このお墓の先にある桜の馬場でみつけた梅の花の写真を撮りました。

寄の蝋梅に始まり、曽我の梅、松田山の河津桜とくれば、そろそろ南足柄の春めき桜ですね!

スポンサーサイト
コメント

知らなかった!

こういった話があったなんて、全く知りませんでした。
沼代って云うと、何年か前に行った『桜の馬場』の近くなんでしょうか!
今年は行ってみようかな・・・
ただ、撮った写真が以前撮ったものと大差ないと、撮影技術の進歩がない様でショックかも!(カメラだけは明らかに進歩しているのですが・・・)

沼代

tomjさん

中村原から小田原厚木道路を越え桜の馬場を過ぎて200m先の右手にありますよ。(赤いパイロンで囲われています。)

そこからやまゆりラインに出る交差点(沼代入口)
の前方の山になる鉄塔付近が墜落場所とのことです。

進化し続けるカメラをもって是非いってみてください。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。