スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原城馬上弓くらべ大会

2016年3月7日

射籠手(いごて)

Art Now 2016の下打ち合わせに、小田原城馬出門曲輪に行きました。
6月の出品作品をコラボでつくろうという趣向です。

作品は、お楽しみということで、コーヒーでも飲もうかということで、隣りの二の丸広場にテントが見えていたので
なにかやっているだろう!ということで行ってみると・・・
表題の「馬上弓くらべ大会」
DSCN5269.jpg
600kb.jpg
600kbにしてみました。小田原で流鏑馬というと2月11日の曽我の梅まつりがよく知られていますが、この時期に小田原城址で行われるのがこの馬上弓くらべです。
DSCN5253.jpg
馬が違いますね〜。それと、これは見せるための流鏑馬ではなく、馬と弓の技術を競う競技大会なのです。
今回は、流鏑馬の衣装で左肩から腕までを覆う射籠手(いごて)をフィーチャーしてみました。
200kb.jpg
200kbにしてみました。
色や刺繍がとても綺麗でした。
DSCN5258.jpg
DSCN5278.jpg
これは、珍しい左利きの射手ですか?

詳しくは、このイベントを主催しているサドルバックのHPを。
サドルバック


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。