スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんのどら焼き

2016年5月11日

ドラえもんのどら焼き


先週、奥村土牛展に行ったことはすでにお話ししましたが、ターミナル駅である新宿は必ずと言っていいくらい西口に出ます。

西口ロータリーの真正面は、都庁をはじめとする高層ビル群がありますが、昭和の時代には、京王プラザホテルと、真ん中に見える白い住友ビルが先駆的に建っているくらいで、中央公園までは空き地と高架の道路だけがやけに目立っていました。
西口
そして今もある駅前ロータリーのすぐ向こうには松岡セントラルビルとスバルの広告塔。そして右手には小田急ハルクのビルありましたね。
ハルク 出展 
さて、ドラえもんは私の時代ではありませんが、どこでもドア―をはじめとする願いを叶える品々にはいつも感心させられましたね。
最近では、漫画よりもCMののび太(妻夫木)とドラえもん(ジャン・レノ)が身近に思えていたら、今やドラえもんはなんとマツコ・デラックスですよね~TOYOTAさんw
ドラえもん
そのドラえもんの大好物といえば「どら焼き」。そのモデルとなったどら焼きが、この小田急ハルク1階にある甘味喫茶「時屋」のものと言われています。時屋

以前四谷のいとこのところにもっていきましたがこのどら焼きの事は知りませんでした。
そして、このどら焼きは小中大のサイズから選べるのですが、特注のウエディングどら焼きでケーキカットした人もいるとか!
どらやk
美味しい餡子もたっぷり入った定番のどら焼きと、お店でしか食べられない生クリーム入りのどら焼き(これはまだ食べたことはありませんが)も人気とか。
最近、和菓子も洋菓子も甘さ控えめが美味しい、みたいな風潮がありますが、程度問題だと思います。昔ながらのお餅が入って甘い、懐かしいおしるこをご所望の方には「田舎しるこ」がお勧めですよ。


ジンジャエールの憂鬱
さて、友達に頼まれて、ジンジャエールを買うこととなったとある夜、さすがにウィルキンソンとまでは望みませんが、カナダドライはあるだろうとコンビニに行きました。1軒目、2軒目、3軒目・・・

コンビニは、ソフトドリンクに限らず野菜ジュースやヨーグルトも、これでもかというほど多種多様な商品を並べている中で、結局、セブンイレブン、ローソン、ファミマ、サンクス、NEWDAYSと5軒回るも全て無し・・・もはや、あのカナダドライも遂に消えたのか・・・と

ジンジャエール
そして次の日スーパーに寄ってみました。あるじゃないですかカナダドライ!
まぁ頼んだひとには届かないまでも折角なのでの見もしないのに2本買って帰ってびっくり。なんとそのキャップにはCoca Colaの文字があるじゃないですか。

飲み屋のソフトドリンクには、よく「ジンジャエール」とありますが、殊、コンビニに関しては、並んでないから売れないのか、売れないから並ばなくなったのかは定かではありませんが、確実にジンジャエールの存在感は薄れているわけで、こうして商品は消えていくのでしょね。

さて、それに代わるものはなにかあるのでしょうか?
そういえば、コーヒー好きの私が、最近ジンジャーレモンとか自家製ホットジンジャーなるものを所望するようになったのはのも嗜好の変化なんでしょうかね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。