スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

artnow2016 小田原城 馬屋曲輪展示始まる

2016年6月9日

いよいよ始まりました
馬屋曲輪(馬出門曲輪)に「馬」出現

いやはや、厩舎からの移動にちょっと遅れてしまいました。
先輩方は本当に朝が早い💦

ということで、前方に移動中の「馬」を発見!
馬移動中artnow2016ポスター

小田原の街中を軽トラに載った「馬」に道を歩く人たちの視線が釘付けです。

土橋馬出門2
ここは、お堀端通りを海に向かい、赤い学び橋を過ぎると国道1号線市民会館横の大手門前からの正規登城ルートである馬出門土橋(今はトンネルがある土橋になっています)を渡ると、馬出門となります。
さて、展示会場である馬屋曲輪へは、この門の左奥なのですが、お堀端通りからの馬出門土橋は渡れないので、観光バス駐車場横のお茶壷橋から進入します。

設置1位置決め
まずは、車から降ろして皆で周りを確認しながら設置位置を決めます。
設置2馬出門から馬
朝の散歩をする人や8時半を過ぎると、城址公園の職員や観光客も設置の様子を興味深げに見ていきます。
ここは、史跡なので勝手に杭を打ったりできません。市の文化財課の職員に立会いをお願いして場所と設置方法を確認しながら作業を進めます。
大腰掛けから
馬屋曲輪は、馬出門から枡形の銅門に続く広場で、馬屋や大腰掛けといって番所や登城の待合があったところで、この写真は大腰掛けのあったところから撮っています。
ここからだと右に馬出門、正面に銅門、その向こうに天守閣が見えますが、残念ながら展望台から馬の姿は見えません。

馬屋曲輪には、馬の他にも、こんな作品展示もあります。
壺2テピ
壺1金属


みなさん、artnow2016は、6月26日(日)まで、やっていますので機会があれば是非お出かけください。
また、回遊性を考慮し、小田原駅前駐車場1Fの交流センターUMECO、小田原城そばの清閑亭でもartnowの作品展示がありますのでぐるっと回ってみるのも一興ですよ。


⚫️artnow 2016
artnowの展示はこちら
an2016展示紹介

⚫️手作りカホンワークショップ 7/30(土)
申し込み受付開始は、6月1日から先着順

カホンワークショップの詳細はこちら

⚫️マグカル イベントカレンダーも見てね!
マグカルネットで紹介されました。
スポンサーサイト
コメント

みせて頂きました!

設置している時間に行ければ良かったのですが、途中寄り道ばかりして14時過ぎに着きました。
みせて頂いただけでなく、勝手ながら私のブログにも写真をアップさせて頂きました。感想はそちらに!

ありがとうございます

tomjさん
来ていただいんですね。ありがとうございます。
昨日は休みをとっていたので午後もあいていたので残念です。
今の時期、あじさい祭り、お得なフラワーガーデンのひすいかずらと渓流の梅林の花菖蒲。
残念ながら小田原城の花菖蒲はいまいちでしたが、アジサイはきれいですね。一日有効に動かれたようでなによりです。

小田原城天守閣は5月のリニューアルオープン後まだ行っていません(汗)

↓tomjさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/tomj8shonan/e/f7e0bdda1bf1cb4e1196951bc299addc

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。