スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロベリームーンとartnow2016

2016年6月25日

アートナウの会場を回りながらの緑と紫陽花です。

さて、夏至の前日の月は、赤みがかって見えるとかで、ストロベリームーンと呼ばれているそうです。
初めて知りましたw。そんなわけで、海沿いを走りまだ明るい東の空に満月が海の上から一瞬上がるのが見れました。
SB月
その後、雲に隠れましたがあたりが暗くなる頃に再び現れましたのでパチリ。

残り1日となったアートナウの3つ目の会場である市民交流センターUMECOの展示から。
波多野亜
多目的コーナーに展示された波多野安希さん作品。上から見るのも面白いですね。
勝
もう一つは、金属造形の勝さんの作品。
6月23日(木)には、UMCOで今回のartnow2016の出品者を中心に、文化芸術協会のメンバーの交流会が開かれ、加藤憲一小田原市長も顔を出していただきました。

artnowの会場を回っていると、緑とたくさんの紫陽花に出くわします。皆さんのブログを覗いてもこの季節は特にあやめと紫陽花の写真がたくさんあがっています。それにどれもこれも皆とても綺麗なこととその種類の多さに驚かされています。
紫陽花って日本原産(ガクアジサイ)って知っていました?
私は特にガクアジサイが好きと言っていましたが、もはやどれを指すのか不明です(汗)
石垣
まずは二の丸堀の幸田門側の外れに紫陽花発見。
堀
学橋までの間の堀水と樟の緑がとても綺麗でした。
藤棚
5月に赤と白、薄紫の花を楽しませたツツジと藤。黒松と藤棚越しに大賀ハスと市立図書館(星崎記念館)の樟まで緑一色。新緑も綺麗ですが、この季節の緑もまたいいですね。まぁこの2枚はピンボケなので色だけ楽しんでくださいね。
紫陽花神社
二宮神社でみつけた紫陽花。
紫陽花清閑
清閑亭の庭の紫陽花。



⚫️artnow2016の作品は、下記の小田原文化芸術協会のHPで全てご覧いただけます。
an2016展示紹介
⚫️artnow2016の作品は、小田原文化芸術協会のこのHPで、3会場、前期・後期とも全ての作品をご覧いただけます。


⚫️手作りカホンワークショップ 7/30(土)
申し込み受付開始は、6月1日から先着順

カホンワークショップの詳細はこちら

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。