スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月

2013年3月8日



3月(弥生)である。

梅も咲いて、花粉も黄砂もPM2.5も飛んでいるけど一気に暖かくなってきた。いろんな意味で忙しい中、節目の季節だが、コンサートや展覧会なども活発な季節でもある。

そして、今月のビッグイベントは、やはり3月20日(水・祝)に開催される、新しい小田原の文化芸術活動の中心となる芸術文化創造センター(市民ホール)の設計者を選定する公開プレゼンテーションだろう。期待している!






第7回全国「木のクラフトコンペ」作品展  木製品フェア
 3月8日(金)〜3月10日(日)まで 10:00-17:00
 小田原市民会館 展示室(2階)

小田原ロックフェス2013
 ◎小田原市内の、関東学院大学、小田原女子短期大学、国際医療福祉大学の3校の学生が
  一体になって企画・開催をしている音楽イベント。バンド演奏を主とし、地域の音楽
  文化の推進を図るため、2012年3月4日に第1回を開催し、学生13バンド、ゲスト1
  バンドが出演した。2013年は、15チーム、5ゲストが予定中、

 ◎出演者&ゲスト
 3月10日(日) 10:00(開演) 9:45(開場)
 小田原市民会館 大ホール

ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家
 〜3月24日(日)まで 木曜日休館
 横浜美術館

たきのたかき展
 〜17日(日)まで 11:00 - 19:00(最終日は17:00まで)月曜休館
 すどう美術館 

メンデルスゾーン「讃歌」 小田原楽友協会管弦楽団 
 3月17日(日) 14:00開演(13:00開場)
 小田原市民会館 大ホール

 ※ゲネプロ公開 
 3月16日(土) 18:30-21:00
 小田原市民会館 大ホール

小田原市 芸術文化創造センター設計者選定 公開プレゼンテーション
 ◎平成21年から新しい市民ホール整備として検討を続けてきたが、その検討もいよいよ
  設計者選定まで漕ぎ着けた。新しい小田原の芸術文化の創造のセンター機能を担う施
  設の設計者を決める公開プレゼンテーションが、小田原市酒匂の保健センターで開催
  される。
 3月20日(水・祝) 11:00〜
 小田原市保健センター 大研修室(3階)

Art&Music 呼吸する庭
 ◎広瀬哲也(10ホールズハーモニカ奏者)
 ◎広瀬玲子(美術展示担当)
 ◎井口克彦(ギター・ボーカル)
 ◎佐藤昭男(箱根の森のお話)
 3月20日(水・祝)〜3月26日(火)まで
 コラボレーションイベント、開催記念ライブ、庭の美術展示など
 元箱根 山小屋佐藤

Duo Resone デュオ・レゾネ・コンサート
 ◎春休み クラシック体験 ドビッシー生誕150年にあたることから、フランス音楽を
  中心にクラリネットとピアノのアンサンブル
 3月23日(土) 15:00開演(14:15開場)
 小田原市民会館 大ホール
Duo Resone


新九郎通信(3月)
 ◎ギャラリー新九郎ほか小田原周辺の画廊や美術館の展示やアートイベントなどを紹介。

※詳しくは、各HPをご覧ください。

 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。