スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケッチングウォーク

2013年3月18日



スケッチブック


過日、思いがけなく東京の以前の上司から電話をいただいた。奥様と一緒に箱根に来た帰りで、折角なので顔を見ていこうということでわざわざ時間を割いていただいた。

久し振りにお会いしたがお二人とも相変わらず若くエネルギッシュであるのが嬉しかった。

私の都合でお待たせしてしまったが、時間調整で小田原城に行ってきたとテーブルの上の2冊のスケッチブックには、小田原城が描かれていた。

トルコのカッパドキアやアメリカ・サンアントニオの街並みのスケッチも見せていただきながら旅の話に花が咲く。

二人それぞれの色使いやタッチからも、センスの良さと仲の良さが伝わってくる。

いつもスケッチブックをもって歩き、絵を描いている人をみると、いいな~と羨ましく思う。


ひょんなことから、知り合いがスケッチを描く旅を楽しんでいることを昨年知って、展示会を見に行った。その人から今日、たまたまもらった電話でそんな話になった。

今年は20日から絵画展があるらしい。




第9回スケッチングウォークの会展




会期: 3月20日(祝水)から25日(月)まで(25日は16時まで)
時間: 10時から18時
会場: 小田原・銀座通りのギャラリー新九郎


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。