スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラノザウルスが小田原に


恐竜が小田原駅に来襲!

このあたりで恐竜といえば入生田(いりゅうだ)の地球博物館だが……ちと違うようだ。

丹沢湖で行われる第2回チェーンソーアート競技会。
今年で第2回だそうだが随分仰々しい名前だ!アートを競技としてとらえるこのやっつけ感がさびしいな。

まぁ何を競うのかは審査員が決めるのだろうが観るのはなかなか楽しい

ただ最近DIYでも簡単に買えるチェーンソーはとても危険な道具です!ちなみに私は2日間の講習をちゃんとうけているが、実践はまた半端ないから楽に見えるからと甘くみない方が良い。

あのね~清水国明氏がゲストで来る~のね~

氷の彫刻もすごいけど、チェーンソーアートのスピード感は木彫りとは大違いなのである。

紅葉も楽しめるかも

ちなみに、このテラノサウルスの作者は山北在住の彫刻家・蘭二郎さんだそうだ。

【チェーンソーアート】
11月11日(日) 9:30〜16:00 
清水国明氏のトークショウは14:00〜14:45
丹沢湖ダム広場公園

それと、あとで分かったのだが、このチェーンソーアートは「足柄アートフェスティバル」の一事業で、他に、足柄アーティスト in レジデンスをはじめ、様々なアートイベントが予定されているようだ。

詳しくは、ASHIGARA ART FESTIVAL

◎ttp://ashigarart.jp
※◎を変更して入力してね

主催はなんと、県西地域県政総合センター! 小田原では、聞いたことないな(汗)
11月3日(土)から12月2日(日)まで
メイン会場は、ブルックス大井事業所(旧第一生命大井本社)



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。