スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000年の桜

2013年4月2日


厚木 つつじの丘公園(上古沢緑地)の桜

2000年に山桜の苗木を植えた。坪植えといって1.8m間隔で苗木を植えた。
夏には苗木より大きく育つイタチハギと何年も戦った。
苗木が大きく育ってくると、林床のイタチハギも次第に消えて草刈りも楽になるが、一方で枝を張る桜は間伐が必要になってくる。
10年を過ぎて樹間は随分とあけてきた。


毎年桜の咲く頃は花見にくる。


山桜の樹間が分かるだろうか?上の段にある手前の桜は染井吉野である。
最近、放置された針葉樹林に代わって、広葉樹を植えよう!なんて動きもあるようだが、この緑地も開設時に植えられた広葉樹が間伐されずに放置されていたので、みんな枝を横に張ることができずに、真っすぐ素直に??育っていたのを、随分間伐してきた。
広葉樹を植えることもいいが、ちゃんと間伐しないとね。






3月30日は気温9℃。この緑地の手入れをしている仲間に久々に桜の花の下に会いに行った。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。