スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木彫展 制作中 その3

2013年4月7日


木彫展まであと4日


今日は、爆弾低気圧の来襲とかで早めに上がったようで、北村先生だけが残っていた。工房には、展示する作品がたくさん持ち込まれていた。この風景を見ると、展示会が近いんだなといつも思う。

案内状用に写真を使った作品が更にまた進化していたので、載せてみる。この作者は、具象を彫るメンバーが多い中、ファンタジックな絵はレリーフに、立体は抽象的作品を彫るメンバー。


これもパーツなので全体像は是非会場で。


エジプト大好きなこのメンバーの作品は主にレリーフである。
この作品は、原画の滑らかな線がよく表されれている。




【予告】
第13回 SASH(サッシュ)木彫工房 木彫展
会期: 4月11日(木) 15:00-19:00
    4月12日(金)〜4月14日(日) 10:00-19:00
会場: (小田原宿なりわい交流館
)
スポンサーサイト
コメント

No title

こんばんは。
木彫は高校の美術の時間にやっただけです。

ひとつの作品を完成させるには、木材選びから、随分時間を費やすことと思います。
すばらしいですね。v-253

近くなら是非観に行かせていただきたいです。

pikoさん

こんばんは。
材料は、伐採現場からゲットしたり、友達が譲ってくれたり・・・

ただまともに買うと結構いい値段します。
それだけ貴重になっているんですね。

まだ、インスピレーションが・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。