スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第66回 市美展

2013年4月18日


市展


大胆ですね~。しかし、これで良いと思います。

これはハガキですが、これと同じポスターを街中や掲示板で見ると、新年度が始まったな~と思います。



一昔前まであった、白地に抹茶の緑色のが一つの「一夜城大茶会」のポスターも、良かった!
4月29日の開催だと記憶している。あの頃、一夜城に多くの人が訪れる唯一の大イベント。今は鎧塚ファームのおかげで連日訪れる人で賑わっている。
また、大が付かなくてもいいから、茶会をやってくれないかな?

毎年ポスターの図柄を変えたい気持ちも分かるが、同じデザインのポスターを使いイメージと時期を定着させるのもありだな。要はトレードマークみたいなものですな。

久々に前振りがながくなったが、本題の「市展」。

正式には「第66回小田原市美術展覧会」。
そうです!今年は66回なのです!って…正式名には年号は入ってないんですね。




この市展。前後期があって、
前期は【絵画(洋画・日本画・版画)・彫塑】で、搬入は5月18日(土)
後期は【工芸・書道・写真】で、搬入は6月1日(土)である。

出品する人は間に合うように仕上げてください。
私は残念ながら、今年も不参加ですが、展覧会には是非伺うつもりです。

会期はまた後日お知らせします。

小田原市 市展 実施要領ほか 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。