スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術文化創造センター 基本設計案

2013年9月10日

第1回基本設計案

この3月の設計者選考会で、小田原市の芸術文化創造センターの設計者として選定された(株)新居千秋都市建築設計の技術提案書(プロポーザル案)については、5月に酒匂の保健センターでその説明会が開催された。プロポーザル案については、ホームページにも掲載され、またそのイメージもいくつかの媒体で紹介されたが、大小ホールやスタジオなどの配置については細かくは発表されていなかった。

3月の設計者選考 公開プレゼン
市民ワークショップ始まる(センター模型展示)


その後、改めて基本計画と市民ワーキングのメンバーからの意見などを元に、第1回目の基本設計案が8月に発表された。
第1回とつくのは、今後も幾度かの修正を加え、今年度中に最終的な「基本設計」が決まるということである。


芸文センター広報9月


詳しくは、「広報小田原」9月1日号(No.1090)の4&5ページに掲載されているので、下記の小田原市HPをクリックして欲しい。

「広報小田原」2013年9月1日号 PDFはこちら
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。